彼と私Ⅱ

前編を書いた時から、一応

下書きは始めてたんですが、

なんかうまく書けない、、、。



たぶん、私があまり考えたくなくて

避けてきた事もあるからだと思います。



とりあえず、ありのままに。




お互い学生時代は逢ってはいたけど

彼は学校で彼女を作ってたみたいだし、

私もバイトや友達と遊ぶのに忙しくて、

あっという間の4年間でした。


私は彼が忘れられなくて、、、。

もう彼女という扱いではなかったです。

一方的に私が追いかける状態でした。


私から連絡しても軽くあしらわれて

彼から連絡があれば逢うという感じで。

ただのセフレでした。


このままじゃいけないと思ったけど

いきなり人を好きにはなれないし、

言ってくれる人はいたので

付き合ってみたけど、どれも全然続かなかった。


さみしいけど、こういうのって

無理するもんじゃないなって思ってた時に

当時よく遊んでた人に告白されて。


すんなりOKできたんですよね。


なんにも考えず、勘というか。


結果、すごく好きになれて

彼の事はいつの間か忘れてた。


毎日一緒にいてくれて、

私の事を一番に考えてくれる

ステキな彼氏ができて、

すごくシアワセだった。



そんな時に彼から連絡がありました。



彼はフザけたつもりで彼氏といるのか聞いてきて。

私がそうだよと言ったら、笑って電話を切った。



その後、悲しんでるメールが来て。



私は彼氏とデートの後、電話しました。



彼は泣いてた。

俺がほったらかしにしてたのが悪い。

でもお前は俺から離れていかないと思ってた。

そう言ってました。


私は揺らがなかったです。

ちゃんと彼氏を考える事ができた。


ただ彼との時間も私にとっては

大切で楽しい時間だったから

感謝の手紙を書きました。



それを彼は今でも持っています。



その後、私は結婚も考えて

彼氏と付き合ってました。

一緒に貯金したりして、

将来が楽しみだった。


でも何気ない彼氏の一言で、

それまで全く思い出さなかった

彼の事を思い出してしまって。


もう何年も経ってたのに、



「彼ならそんな事言わない。」



って思ってしまった。



そこから一気に私の中に

彼が甦ってきました。


その時も、何も迷わず

彼に連絡を取りました。


彼も私を突き放さなかった。


それからは、私が彼氏と別れた後

彼が結婚するまで、ズルズルと

カンケイを持ってました。



私達は、元カレ元カノでもなんでもない。


私が一人で、勝手に期待してただけ。



彼は結婚する時、

このカンケイを続けたいと言ってきました。


私は、結婚を考える人がいるなら

ちゃんと大事にしてあげてと言いました。

だから私は嫉妬しないのだと思います。


彼は、私を選ばない理由を


「お前は俺を頼らない。」


と教えてくれました。


当時の私はまたフラれたのに

騒ぎもしない、荒れもしない。

自分で頭がおかしいのかなって

思った記憶があります。


確か泣けはしたけど、

妙に潔く諦めちゃったんですよね。




今、改めて思うと、、、。


これを書きながら、涙が止まりません。



もっと我が侭になればよかった。


結婚しないでとすがりつけばよかった。


私を選んでと言えばよかった。


そうすれば、ずっと一緒にいれたかもしれない。


今たまにしてあげられることを、


毎日してあげれたかもしれない。


彼の子は、私の子であったかもしれない。


私なら、彼をもっと輝かせる事ができたのに。




再会して、


彼は満足気です。(笑)


私も自分が完璧になった感じがしています。


それに今は、頼れる私の事を

ありがたいと思ってくれてます。


愛がなければできないって

気づいてくれたから。


支え合うってそういう事だ

とわかってくれたから。


それにしても、私の場合は

婚外恋愛という素敵な話ではなく、

懲りない女なだけなんです。

なんか今までそれっぽくて

ごめんなさい。


彼はイメージが悪くなったかな…。

私目線ですので悪しからず。







読んでくださって

ありがとうございます。